REVCELL Carbon Offset

ご訪問ありがとうございます。
私たちに何ができるのか。子供たちに何を残せるのか。
REVCELLから「地球温暖化対策」の提案です。

ニュース2022年12月1日

12月2日発売・日経トレンディー1月号「2023-2030大予測」内にて、「今注目しておくべき商品」としてCO2回収機能付き空気清浄機が掲載されています。

  ニュース 2022年10月20日 

第10回日本オーガニック会議に参加いたしました。 

 ニュース 2022年9月20日 

オーガニックライフスタイルエキスポ2022に出展致しました。

ニュース 2022年8月25日

世界初! 使用済みのCO2フィルターからガラス化に成功しました! 

日本の取り組み

2050年までに二酸化炭素の排出量をゼロに抑えます。

レブセルからの提案

環境中にある二酸化炭素を、家庭レベルから回収します。

レブセルにできる事

気候変動に対するレブセルの具体的な対策”をご説明いたします。

募集しています。

様々な温暖化対策が有る中で、レブセルとしては、地中から掘り出された石油などの化石燃料が温暖化の原因なのであれば、回収した二酸化炭素の扱いには特に気を配らなければならないと考えています。地中に埋め戻すことも含め、いかに封じ込めるかがテーマだと考えています。

二酸化炭素の回収場所は、工場や発電所などの大規模な設備では無く、一人一人が参加でき、身近に感じられる家庭や店舗、商業施設等の場所を考えています。

地球温暖化対策をレブセルと考えてみませんか?

2022年11月現在
日本エアーテック(株)様
大手ガラスメーカー様
大手飲料メーカー様
大手流通事業者様
大手電鉄系企業様
大手海運系企業様
と事業化を検討しています

OUR MISSION
賛同される方々の

ご連絡をお待ちしております。

フィルターによる二酸化炭素の回収技術・物流・保管・貯蔵・排出権取引
温暖化対策の「日本モデル」を実現する為には、
政府・民間・個人の協力が必要です。


会社概要はこちらから